シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

デカプリ for COTTON

綿素材への総柄プリント


sil_098
チームオーダーで総柄プリントと言えば既製品のTシャツに対して行う「製品プリント」が中心ですが縫い目やエリ周りなどは段差があるためプリントが汚くなるのが避けられません。
多くのプリント屋は縫い目付近のカスレやインク溜まりを「味」とか言ってごまかしてますがADPではプリントが汚いよりもきれいな方が良いに決まっていると思い、いろいろ試行錯誤してまいりました。
もちろん、ADPでも製品への総柄プリントを受け付けており、いくつか実績もありますがやはり後縫製で仕上げた方がきれいに仕上ります。
私が調べたところで恐縮ですが現在30枚程度のチームオーダーを受けてるプリント屋で製品プリントではなくちゃんと後縫製で総柄プリントを行っている会社は1件もありません。
ADPでは来年の2月を目途に一般のお客様にも1着1万円とかではないリーズナブルな価格で提供できるよう準備を進めます。この写真はテスト第一弾です。
昇華転写プリントではないシルク印刷の総柄プリントTシャツをもうすぐ提供できると思います。
総柄プリント製作実例
シルク印刷で白Tに総柄プリント 染み込みインクで風合いもいいです 総柄プリントのお問い合わせ多いです。 白Tシャツでは染み込みイン...
http://print-ya.com/?p=2496