インクジェットプリント

3メーカーのプリンターを設置しています。目的に合わせてご利用ください。

Tシャツなどへ製品プリントを行うインクジェットプリンターは日進月歩で性能が向上しています。昨今、Tシャツなどへのフルカラープリントは多品種小ロットのオーダーが増えてますが、これまではシルクスクリーン印刷の多色プリントで対応していたものでも低コストで対応可能なインクジェットプリントにシフトされています。

Kornit社製Atlas 白インク搭載機としては世界最速レベル

昨年発表されたKornit社を代表するプリンターです。白引きインクジェットをこの1台で日産最大1,000枚プリント可能です。

>> 詳細はコチラ

Epson SC-F2150 白インクをあえて搭載せずスピード重視の体制で6台配備 日産1,000枚以上可能です

国産プリンターの安定した品質で大量生産も受注可能です。6台で日産1,000枚以上、トートバッグなどの小さなプリントでしたら1,500枚以上生産可能。5,000枚でも10,000枚でも都内業者では最も早い納品体制でぶん回します。サンプルの数枚なら入稿当日または翌日には出荷可能です。

>> 詳細はコチラ

島精機製作所 SIP-160F3L フラットベッド1.6×2.4m Tシャツへの全面プリント バスタオル総柄もOKです

最近インクがバージョンアップされブラックの濃度が上がりました。インクジェットの弱点であるうすい、抜けたような仕上がりではなくビシッととした発色で提供が可能となりました。国内では綿素材への製品プリントはこのプリンターしかないといえるぐらいのプリンターです。

>> 詳細はコチラ

タイトルとURLをコピーしました