Tシャツ・長袖T

1色

【お客様のプリント商品のご紹介】

有限会社シヤ様 生賴 範義先生の作品「宮本武蔵」をプリント。 弊社三郷シルクセンター工場長の渾身の手作業から生み出されたシルクスクリーンプリントのTシャツです。 ...
1色

これがADPのプリント技術 桁数10,000の円周率Tシャツ

1文字約2ミリ 10,000桁全てはっきり読めます! これがADPのプリント技術です。これを1,000枚同じ品質で刷れるかどうかがその工場の価値を定めるのだと思います。私たちは芸術品を作っているわけではありませんが高い技術があることで...
カラー

布にアルミホイル調のプリント加工

金属のように見えますか? 先日ファッションワールド東京に出展しました。今回は会場で展示した展示物の一部を紹介いたします。昇華転写でポリエステル素材にアルミホイル調の柄をプリントしたものです。生地をカットして既製品のTシャツに縫い付けま...
カッティング

昇華転写の全面プリントTシャツ

仕上がったTシャツに素材感のちがう布を縫い付けて中央のデザインをより浮き立たせて見せてます。 コットン風のポリエステル生地に昇華転写でプリントしTシャツの形に組み立てて中央部分のデザインを別プリントした布地を縫い付けました。透明のテー...
1色

同版を異なる生地にプリントして縫製し3Dっぽく表現

透け感あるオーガンジーを重ねて3D調のプリント表現 同じ版をそれぞれの生地に違う色でプリントして位置を合わせて縫製しました。2枚の生地は微妙にズレて立体的にも見えます。昇華転写でオーガンジーへのプリント依頼は結構多いですが、こんな使い...
2色

網点で宇宙の微妙な表現+低発泡プリントでロゴプリント

高難易度、網点と発泡で立体感のあるプリントを表現 このようなデータが入稿してきたら8割のプリント工場は受注キャンセルです。技術が足りないのでシルク印刷で表現することができないからです。プリント業界はいまオンデマンド化が進んでいますがイ...
4色以上

白い生地にプリント加工したものです。昇華転写でレザー調のオリジナルTシャツを作りました(デカプリMAX)。

昇華転写プリントとシルクスクリーン印刷の組み合わせ 同業の工場の方でもどのように作ったかきっと分からない加工方法です。元はポリエステルの白い生地です。昇華転写プリントでベースとなるブラックをプリントしましたが、プレス時にADP独自の方...
カラー

インスタの写真を使って総柄Tシャツ作ってみました(デカプリMAX)。

昇華転写だから作れるオリジナル総柄プリントT 10年前だと考えられないようなことがいまは普通にできるようになってます。インスタの写真を25枚使ってランダムに配置し生地にプリントして裁断→縫製して仕上げます。ADPではこれをインクジェッ...
1色

KONISHIKI Tシャツ作りました。

大型インクジェットプリンターSIPで特大プリント 今回はプリント面積が大きかったです。通常のインクジェットプリンターではプリント可能範囲を超えていたためSIP-160F3でプリントしました。このプリンターだと最大で1.6×2.4mまで...
1色

3Dカッティング取り扱い始めます。

立体表現が手軽にできる 厚盛タイプのカッティングシートの取り扱いを始めました。3D表現のプリントはシルクスクリーン印刷(キュービック)で対応してきましたが、製版コストが3倍になってしまうなど、価格の面でなかなか厳しかったのですが今回は...
カラー

アルミホイルをイメージした昇華Tシャツ

ポリエステル素材で金属チックなプリント表現を目指しました。硬そうに見えますが、そうでもないです。 ポリエステルの柔らかい風合いの生地を使ってプリント加工でメタリックな表現になるよう色々テストして作ってみました。くしゃくしゃにしたアルミ...
カラー

テープ調のプリント

ビニールテープを貼り付けたような仕上がり 写真のTシャツのプリントは全て転写プリントです。テープ部分も転写シートを使い本物のように圧着しました。表面のシワは画像処理で表現しました。結構リアルに仕上がっています。テープ部分については2種...
1色

バッグのプリント

バッグに細い線や小さな文字をプリントしました。 近所のMERIKOTI()さんへ先ほどプリントバッグを納品してきました。シーチングの生地に結構小さい文字をプリントしますがきれいにプリントできました。文字の小ささ、線の太さにはもちろん限...
シルクスクリーン印刷

クロマシャイン(2)

三郷工場でクロマシャインの試刷りをやってきました。 先日うちの三郷工場でクロマシャインのサンプル製作に立ち会いました。今回は通常のインクと組み合わせた表現のデザインです。このインクでも箔でもないような仕上がりがとても新鮮な感...
インクジェットプリント

島精機製作所インクジェットプリンター稼動

大型インクジェットプリンター稼動してます プリント範囲が最大で1.6×2.4mは国産機では最大のプリント面積です。 今回導入したプリンターは白インクを搭載していません。白生地をはじめライトカラー系の生地ならプリントokです。 ...
1色

和紙プリント

Tシャツに和紙をプリント 和紙にTシャツをプリントではありません。Tシャツに和紙をプリントします。まず生地に糊をプリントし、和紙を糊に熱圧着させます。 その後、和紙に霧吹きで水をかけ水分を含ませ柔らかくします。そして糊がついていない...
1色

0.8mm立体シート

カッティングシート新商品入荷しました。 ポリ・フレックスの0.8mm厚のカッティングシートを取り寄せました。細かいデザインには不向きな商品です。背番号などは大丈夫です。 しっかりした厚みの商品で、インパクト大です。 普通のプリント...
1色

にじみプリント

1枚ずつ違った仕上がり インクをわざと滲ませてプリントする方法です。 やりすぎるとミスプリントのように見えてしまうのでにじませ加減が難しいところです。 1枚ずつ違った仕上がりになるので、承知したうえでご注文ください。 最近は...
1色

綿の総柄プリントTシャツ試作

デカプリコットン 大型のダイレクト製版機を使って総柄プリントのテストを行いました。綿生地に顔料プリントでオリジナル総柄Tシャツを作れます。 しかも100枚以下の小ロットで提供できます。新しいサービスなのでこれから春夏に向けて受注を行...
インクジェット

スリーディーTシャツ

展示会で大好評だったプリント商品です。 先週出展したテキスタイル東京で最も注目を集めた展示物がこちらのTシャツです。 プリント部分は生地が二重になっています。 下がインクジェットプリント、上はオーガンジーに昇華転写でプリン...
1色

ひび割れプリント実例

ひび割れ具合をより強調するには 今回はひび割れをより強調するためにひび割れプリントの下に通常のプリントをやってみました。 割れ目から下のインクが見えればより割れた感じがアップします。 今回はテスト的に下地のインクをラバーと染み込み...
1色

総柄プリントTシャツ全行程を内製化しました。

綿生地の総柄Tシャツ作れるのはADPだけです デザイン→製版→プリント→裁断→縫製の全部をADPは内製化しました。ポリエステルではスポーツユニフォームをはじめ多くの商品が流通していますが、 綿生地で小ロット生産に対応できるのはADP...
1色

綿の総柄プリント開発中!

最初から作る総柄プリントTシャツ プリント→裁断→縫製 Tシャツプリントに詳しい方ならお分かりと思いますが、プリント工場にいきなり「総柄プリントTシャツを40枚作りたい」などと言っても対応できる工場はほとんどありません。 プリント...
インクジェット

インクジェットプリント

綿の白Tにフルカラーの場合はインクジェットがおすすめです! またまたお客様から写真をいただきました。こちらは学校の球技大会向けに製作したものです。Tシャツ裾の前後にプリントで脇を境にして前から後ろへ回り込むようなデザインです。 ...
1色

綿100%総柄プリントTシャツ完成!

(こちらの加工は現在研究中のためお見積り・ご注文はできません) Tシャツの全面印刷はADPにまかせてください! 普通に巷のプリント屋さんに綿素材のTシャツへの全面プリントを発注するとまず80%はお断りです。それで引き受けてくれる...
1色

ポケT

シルク印刷とポケットの組み合わせ シルク印刷で1色プリント後昇華転写で作ったポケットを取り付けました。ねこの手の位置をピタッと合わせる縫製技術はうちの金田さんの技です。 ポケットは昇華転写なのでフルカラーでプリント可能です。蛍光カラ...
1色

染み込みプリントのTシャツ着てLIVE!

Panorama Steel Orchestra LIVE! 先日納品したお客さまから動画送っていただきました。 ありがとうございます!
1色

金の生地にプリントテストしてみました。

プリントも可能です。 先日ご案内したゴールド生地のTシャツ、特殊な生地なのでプリントできるかどうかテストしてみたところうまくいきました。
製作例

ゴールドTシャツ!

金のTシャツ お客さんから「金色のTシャツないか?」と問合せを受け、探したのですが見つからなかったので作りました。 Tシャツの業界ではゴールド=山吹色なので検索するとそのようなTシャツばかり出てくるのですが、やっぱり「金」といったら...
4色以上

Tシャツの全面にプリントするならADPです!

アームホール部分のつなぎ目がポイントです。 シンプルなデザインのTシャツに見えますがこのようなプリントはとても難しく工場にデザインを持ち込んでもなかなか受けてもらえないと思います。 一番見ていただきたいのがアームホール(袖と本体のつ...
タイトルとURLをコピーしました