シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

プリントできないとこにプリント

sil_137

持込製品のシャツにプリント

10件問い合わせたら10件から断られるパターンです。このようなプリントの場合、いつもお客さんは何件も問い合わせてから最後にADPにたどり着くのです。
ボタンをはずして、プリントして、またボタンを付け直す。これだけでも引き受けるプリント工場は少ないです。それに段差をまたいだプリントなのでやったとしても他のプリント屋さんだときれいにできないケースが多いです。
それをまた「プリントの味」とか言ってごましてしまいます。プリントに限らず汚いよりも綺麗に仕上がった方が良いに決まってるので、ADPではどんなやっかいなプリントでもなるべく綺麗にできるよう最善を尽くします。
プリント工場はどこも同じではないです。値段だけで判断すると結局高くつくと思いますので、このようなプリントに限らず通常のプリントも是非ご相談ください。全然ちがいますよクオリティが。何回かお仕事いただければきっとお分かりいただけると思います!
http://print-ya.com/?p=2815

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする