シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

染み込みプリントいろいろ

sil_126

染み込みプリント

AとBは種類の違うインクです。
CはBを2度刷りしたものです。
このように染み込みインクは1種類ではなく、インクの種類や刷り方を変えることでいろいろな表現ができます。
ADPでは受注全体の中で黒Tシャツの白プリントが一番多いです。特に指示が無い場合は工場まかせでプリントはラバーインクを使用して、
白をビシッと出すのが通常ですがご希望により染み込みインクでやることも可能です。
また、お客さんによっては「半ラバー」などと指示される方もいます。ラバーと染み込みの中間くらいということです。
御希望によりいろいろやりますのでご相談ください。
http://print-ya.com/?p=2819