シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

刷りグラ

グラデーション
グラデーション

グラデーションプリント

シルク印刷でグラデーションを刷る場合は2つのやり方があります。刷りグラと網グラです。写真は刷りグラです。刷りグラは使用する版は通常版です。刷るときに版上にちがう色のインクを並べて配置します。
刷り手が版の上でインクを程よく混ぜて一気に刷ります。写真のグラデーションは3色のインクを使用していますが5色に見えます。枚数を重ねるうちにだんだんインクが混ざってくるので途中で版を下して一度きれいに洗います。そしてまた最初に戻ってインクを並べ直して刷り始めます。数量が多いときはこれを繰り返します。通常の1色プリントと比べ手間がかかるためプリント料金はアップします。網グラと比べてなめらかなグラデーションを実現できますが、
グラデーションの方向は普通は左右の方向のみです。上下方向のグラデーションはうまくできないですが柄にもよりますので一度ご相談ください。刷りグラは刷る毎にインクが混ざってきますので刷はじめとインク交換直前では仕上りがちがいます。インクの洗う回数を増やすのは手間がかかるのですが仕上りの安定化につながります。ですので工場によって仕上りの良し悪しに差がついてくると思います。

ビンテージ風プリントに取り組んでいます。
ただ割れてるだけのクラック(ひび割れ)ではだめ さわったときの感触まで再現する これぞダメージ加工というような仕上がりになってます。...
http://print-ya.com/?p=3137