和紙プリント(シルクスクリーン印刷)

Tシャツに和紙をプリント!

和紙をプリントするというより、和紙をTシャツに貼り付けると表現したほうが分かりやすいと思います。
以下の工程を経て仕上げます。

  1. 生地にスクリーン版を使って糊をプリントします。
  2. 次に生地の上に和紙をのせて熱圧着させ糊に貼り付けます。
  3. 和紙全体に霧吹きで水分を含ませます。
  4. 余分な和紙を手で取り除きます。
  5. 乾燥させ完成です!

最初に糊をプリント

和紙を貼りつけます

霧吹きで和紙全体を濡らします。

和紙に水分を含ませ破れやすくします

余分な和紙を取り除きます

1枚ずつ手作業で行います

手で紙をちぎることで和紙の風合が感じられる仕上りになります

乾燥させて出来上がり

加工について

紙なので洗濯するとすぐに剥がれてしまいそうですが、堅牢度は意外と高く数回の水洗いぐらいでは紙がはがれることはありません。
手間のかかる加工なので短期間で大量生産は難しいのですが、
特殊なプリントをお探しの方は是非一度ご検討ください。
和紙プリントの注文はADPにも年に1度くらいのペースでしか入りません。
非常にめずらしいプリント加工のため注目度は高いと思います。

他の特殊プリントと組み合わせる

他の特殊プリントと組み合わせることで見たことも無いようなプリントTシャツになります。

こちらは蓄光インクを使用したサンプルです。

ネモト・ルミマテリアル社の「N夜光(ルミノーバ)」という商品です。残光、輝度が従来品の10倍なので発光の感じもひと味違います。

納期

3日間~
(数量や時期によりますので、お問合せください。)

プリント料金(準備中)

問い合わせ



株式会社エー・ディー・ピー プリント事業部

[本社・亀沢工場]
〒130-0014 東京都墨田区亀沢2-15-9
電話:03-6456-1691 FAX:03-6456-1692
本社・亀沢工場アクセス

[三郷工場]
〒341-0034
埼玉県三郷市新和5-122-4
三郷工場アクセス
※三郷工場に訪問希望の方は上記本社・亀沢工場へご連絡ください。

営業時間:9:00~18:00(月~金)
営業時間外:090-4002-7327(担当:三ッ井)
※土日祝日はお休みです。お問い合わせ、ご注文などの返信は翌営業日となります。お急ぎの場合は上記営業時間外担当へおかけください。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする