シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

クロマシャイン

クロマシャイン

アパレル製品ではほぼ初

東洋アルミニウムさんの展示会用ユニフォームのプリントをお手伝いしたのがきっかけで、同社製品のクロマシャインのサンプルをいただきました。これは「着色材を使わず、光の干渉で色彩を帯びるメタリック顔料」で、「光の干渉」は、シャボン玉や孔雀の羽、蝶の羽などが身近に存在していますが、CHOROMASHINEⓇは東洋アルミの独自技術によって創り出されたものとのことです。Tシャツ生地にプリントしてみるとそれは見る角度によって色が変化する不思議な発色で、初めて見る仕上がりになりました。

車の塗装などに多く利用されているとのことで、アパレル製品としてはほとんど使用例がないそうです。なので、現状クロマシャインをTシャツプリント用途として扱える工場はADP以外には無いとのことでかなりの希少価値だと思います。

とりあえずうちのロゴでテストやってみましたが、来週は別のデザインで再サンプル作ってみます。クロマシャインは粉末状の材料ですが、他にペースト状や箔の商品もサンプルもらいましたのでいろいろ試してみます。

来週また、ここで報告します。

クロマシャインをTシャツ生地にプリントしてみました