シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

綿のような風合いのポリエステル生地

sho_013

毛羽がある綿タッチのポリエステル

昇華転写プリントといえばスポーツユニフォームをすぐに連想してしまうほどスポーツの分野では昇華プリントは浸透しきっていますが、アパレルではまだまだ認知されていないように感じます。
それは加工可能な生地がポリエステルに限定されてしまうのが原因になっていますがそのポリエステルの中にも綿のような風合いの生地が実はあるんです。
いまADPではそのような生地を探してはサンプルを取り寄せプリントのテストを行って販売するにふさわしい生地を探し続けています。中でもこの写真の生地は非常に風合いが良くていまのところは商品化最有力候補となってます。


試しにウォッシュしてみたところプリントがさらに生地に馴染んだ感じになって、ますます綿にプリントしたような仕上りになりました。ただこの生地が仕入れが高く値段の設定にいま困っている状況です。来期までにはなんとか量産体制を整えたいと思ってます。

持込み生地に昇華転写しました

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする