シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

トートバッグのインクジェットプリント製作例

jet_008

生成りのバッグは白引きなしが多いです

キャンパス地やシーチングのバッグにインクジェットプリントをする場合はほとんどの場合白引きせずにプリントします。
白インクを使用するとプリント代が高くなってしまうし白引きをしなくても十分きれいに発色するからです。
jet_009
バッグの全面にプリントを入れるのはちょっと大変なのですがこのようなレイアウトでしたら1日に200枚以上はプリントできますので、短納期にも対応が可能です。
インクジェットプリントのバッグの場合、試作はボディがあれば入稿の当日に完了します。納期がなくてお困りの方是非ご相談ください!
http://print-ya.com/?page_id=1236

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする