シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

必見のプリント技術!

プロも唸るプリント技術の高さ


sil_015

Tシャツの前後でつなげるプリント


このプリントができるプリント工場は少ないです。シルク印刷には「プリントの有効範囲」っていうのがあります。
普通は縫い目から2~3センチのスペースは必要になります。でも今回のデザインはヌンチャクを首にぶら下げてるイメージです。
Tシャツの前からうしろにデザインがつながっています。
うしろはこのようになってます。
sil_017
今回すごいのはここです。

肩の部分を真上から撮影したものですが、
Tシャツのまえ、うしろを別々にプリントしたのに縫い目部分でぴったりつながっています。
どこがつなぎ目なのか現物で見ても全然わかりません!
工場長に聞くと「どうせやるならきっちりやらないとね」ってことです。
手裏剣やヌンチャクの光沢の表現もアミ点でいい感じにできてます。

手裏剣やヌンチャクの光沢の表現もアミ点でいい感じにできてます。


プリント工場を選ぶ基準が価格だけになってしまっていることが多いと思いますが、
どの工場も同じではないです。3ランク上の技術を求めるなら是非ADPにお声かけください!
http://print-ya.com/?page_id=1234

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする